FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMD デュアルコアのKumaとAgena FXをキャンセル

HKEPC Kuma雙核心、FX處理器不見了AMD大幅修正桌面處理器規劃
デュアルコアのK10であるKumaことAthlon X2 6050Bはキャンセルされたようですね。
さらにAgena FXもキャンセルとの事。
Phenom世代のFXシリーズはDeneb FXまでお預けという事のようです。

2コアのPhenomというのは出ていてもそんなに需要が無いような気がしますね。
値段的には3コアとあんまり変わらなさそうですし、Athlon X2もありますし。
しかしAgena FXが出ないということは当分NehalemはおろかPenrynにも対抗できないかもしれませんね。
Deneb FXが出るのは2009年第1四半期ですか・・・

コメント

対抗できないもの出してもしょうがないので、キャンセルは当然でしょう。
少なくともQX9650に対抗するのに、3-3.2GHzは必要でしょうが、今のPhenomを見ているとそんなクロックは製品として出せそうも無い。恐らく、45nmプロセスに移行しても、すぐには出せないでしょう。

また、その頃には当のQ9650は$530に下がって、Extremeじゃなくなっているので、QX9770が代わりの相手になるでしょう。

纏めると、現状Core2Extremeに対抗できる手立ては無い。
仮にやったとしても、Intelが更なる対抗手段を立てて、逃げられてしまう。って所でしょうか。

でも、Deneb FXが出る2009年第1四半期だと、ExtremeはNehalem3.2GHzですが、これに対抗できますかね?
ずるずる出すタイミングを逃していく気がしますけど。

Nehalem 3.2GHzはYorkfield 4.0GHz相当という話が以前ありましたね。
単純比較はできないですが仮に4.0GHzのYorkfieldを相手にするとDeneb FXでも勝てないでしょうね・・・

6コアがFX向けにも出てくれたらコア数では有利となりそうなんですがね。
需要があるかは分からないですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/990-c05616d7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。