FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BloomfieldのチップセットはX58+ICH10/R

Expreview Intel’s first Nehalem mobo is X58
Tylersburgと呼ばれていた物でしょうかね。
Nehalem世代初のチップセットはX58になるようですね。
BloomfieldとはQPI(Quick Path Interconnect)で接続され、メモコンは統合されず、PCI-Express 2.0 x16を2つ、またはx8を4つサポートしています。
サンプルのマザーを見るとX58が確認できますが、X48とは違いコアがむき出しとなっています。
X48よりは発熱が少ないのでしょうかね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/929-f1959031

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。