FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS上で回転数/電力調整ができる電源が登場予定

ASCII.jp 回転数/電力調整も!OS上からソフトウェア制御が可能な電源ユニットが近日登場!
Gigabyte製電源というのは初めてですが、なかなかキワモノなものを作ってますね~
このODIN GT_550WはOS上からファンの回転数や電圧まで調整できるようです。
パソコンとの接続にはUSBを使うようです。
USBを繋いだ状態で付属のソフトをインストールするとパワーチューナーというモニタリングおよび制御画面が出てきて、ここで電圧や回転数を設定したり、付属の温度センサーで温度を確認できるようです。
電圧を上げることで性能が向上するかは分からないですけどね。
一番効果がありそうなのはHDDのモーターで使われる12Vでしょうか。
回転数が上がって性能が高くなりそうですよね。
電源としては脱着式を採用し、青LED140mm角ファン搭載、オール日本製コンデンサ採用と品質は高そうです。
550WのODIN GT_550Wと800WのODIN GT_800Wが予定されていて、価格はそれぞれ17800円、28800円とそこまで高くないですね。
初のGigabyte製電源なので若干不安ですが、候補としては悪くなさそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/392-e7d50018

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。