FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Larrabeeに対抗するAMDとNVIDIA

PC Watch IntelのLarrabeeに対抗するAMDとNVIDIA
Intelのハイスループットコンピューティング向けCPUであるLarrabeeとその対抗であるAMDとNVIDIAの戦術が詳しく説明されていますね。
3社は同じ市場を争っていますが、方法はかなり違っています。
まずはIntel、以前からお伝えしているように32コアというx86ベースの大量のコアで1TFlopsという性能を狙っているようです。
最大の脅威と他社に言わせるほど性能が高いようですが、x86が足枷となり、性能向上が望めなくなるリスクもあります。
x86ではデータ並列型アプリケーションの構造に向いた設計にはできないそうです。
性能はまだまだよく分からないですね。
AMDはご存知Fusionですね。
CPUとGPUの特徴を生かしたまま一つに統合するという手段をとっています。
こちらは完全にGPGPUという考え方ですね。
最初のFusionではここまではできないでしょうが、段階的に融合していくようです。
次にNVIDIAですが、こちらはx86を完全に離れていますね。
x86を使わないことで制約を少なくし、自由に設計できるようです。
いままでx86を使わなかったNVIDIAが今更x86を使う必要は無いですしね。
それに合わせてGPUの拡張も行われているようです。
1チップで1TFlopsとはG92のことでしょうかね。

各社様々な手段で市場争いを繰り広げていますが、個人的にはNVIDIAを応援したいです。
新しい設計で効率的なCPUを作って欲しいものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/322-4f9256e4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。