FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMPUTEXで展示されたケースやCPUクーラーなど

VR-Zone Cooling, Chasis, PSUs at Computex so far!
昨日のScytheに続いて各社CPUクーラーやケースなどが発表されました。
まずはEnermax。
どこかで見たことがあるようなケースですが、赤いです。
EnermaxのINFINITIもありますね。
そしてまたScytheですが、昨日には無かった新しいCPUクーラーがありますね。
フィンが2つに分かれているHybridと昨日にも出ていたZipangというCPUクーラーがあります。
そして昨日の巨大CPUクーラーが取り付けられている様子が・・・
2人がかりじゃないと取り付けられなさそうですね。
昨日は無かったファンですが、やはりこれも巨大です。
Thermal Rightは水冷クーラーに巨大な銅みたいなパイプがいくつも付いたような物をつけていますね。
おそらくこれで水を冷却してるんでしょうが・・・これが家にあると邪魔ですかね。
PS3やXBOX 360をこれで水冷していますね。
Thermal Rightの発表したクーラーをいろいろ取り付けている写真がありますが、マザーボードが可哀想な事になっています。
Thermal RightもScytheに対抗したのか巨大なCPUクーラーを作ってきましたね。
若干構造が違いますが、余計に取り付けにくくなったような。
Thermaltakeは主に光物ですね。
Zalmanは水冷に力を入れているようです。
ASUSもマザーボードだけではなく最近はCPUクーラーやケースにも力を入れているようで、かなり多くのCPUクーラーやケース等が展示されています。
しかし形が似ているのが多いですね。
AVCは何やらヒートパイプが伸びているものがありますね。
しかもかなり大きいですね、どこに付けるんでしょうか。
Top powerは何と2000W電源を発表していますね。
一般家庭ではブレーカーが落ちてしまいそうですね。
この展示の中ではやはりScytheとThermal Rightがインパクト大きいですね、いろいろな意味で。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/297-3a990029

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。