FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGST 7K1000のRAID0のベンチマーク

AnandTech Hitachi Deskstar 7K1000 in RAID 0: Is Two Terabytes really better than One?
先日発売した1HDDで1TBという7K1000ですが、それをRAID0したベンチマークが掲載されています。
このHDDは容量もさることながら、1プラッタ200GB、32MBのキャッシュと性能にも重点が置かれています。
早速性能の方を見てみますが、いくつかベンチでWestern DigitalのRaptorに勝っており、一部ではSCSI並みの性能を出しています。
やはり1プラッタあたりの容量が大きいので回転数よりも差が出やすいですね。
7K1000はやはり容量だけでなくかなり性能の高いHDDだということが分かりましたね。
しかしこれを2つ買ってきてRAID0を組むとなるとそれだけで10万ぐらいになるというのは考え物ですが・・・
やはり純粋に速さを求めるならRaptor、もっとお金の出せる人はSCSIですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/213-774cfdc6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。