FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Penryn 3.33GHzの性能

VR-Zone Penryn 3.33GHz vs QX6800 2.93GHz
Penryn 3.33GHzとCore 2 Quad QX6800を比較した性能が載っています。
FSB1333MHzと合計12MBのL2キャッシュはさすがですね。
画像編集で15%、3Dレンダリングで25%、ゲームとエンコードで40%性能があがるようです。
QX6800と比較してもゲーム性能やエンコード性能が40%もあがるのは凄いですね。
ゲームではL2が、エンコードではSSE4が効いてるみたいですね。
あとはクロックなりの性能ということですね。
しかし45nmになりマージンはかなりのものになっていると予想されています。
この3.33GHzはミドルレンジの価格帯なら嬉しいのですが、その可能性も少ないようですし。
Barcelonaとの比較が気になります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/201-c433b5bc

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。