FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lynnfield/Clarksfieldのラインナップと価格について

HKEPC Intel確定桌面六核心處理器時程 代號Gulftown 2010年第二季上市
HKEPC Intel最新Nehalem處理器規劃 Lynnfield售價曝光 Clarksfield僅35W TDP
Nehalem世代のクアッドコアCPUのLynnfieldとノート向けのClarksfield(32nmのClarkdaleとは別物)のラインナップと価格が出ていますね。
スペックなどは判明しましたが、モデルナンバーについては不明なままです。
L3キャッシュはすべて8MBで、TDPは95Wで2.66GHz/2.80GHz/2.93GHzの3モデルがあるようです。
Turbo Boost時はそれぞれ3.2GHz/3.46GHz/3.6GHz にアップするようですね。
2.66GHzのモデルのみHyper-Threadingをサポートしないようです。
価格はそれぞれ$196/$284/$562と思ったよりも高く、価格差がかなりありますね。
2.80GHzのモデルが売れ筋になるのではないかと思います。

Clarksfieldについては1.60GHz/1.70GHz/2.00GHzの3モデルがあるようです。
2.00GHzモデルはExtreme Editionとなるようですね。
こちらもやはり1.60GHzモデルはL3が6MBと他の8MBの比べ低くなっています。
全てTDPが35Wとなっており、そのためかクロックは低めですね。
価格は$364/$546/$1054と安くはないですが、4コアとという事を考えるとそこまで高くもないと思います。

また、6コアのGulftownは2010年第2四半期に登場するようです。
X58チップセットがそのまま使えるようで、LGA1366という事も変わりないですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/1361-a5461194

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。