FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yukonプラットフォームの"GA-2AIEL-RH"のレビュー

PC Watch GIGABYTEのYukonマザー「GA-2AIEL-RH」~Socket AM2対応の低消費電力マザーも
AMDのAtom対抗プラットフォームとなるYukonを採用したGigabyteの"GA-2AIEL-RH"のレビューが出ています。
搭載されているのはK8ベースのSempron 210U@1.5GHz+AMD M690E+SB600ですね。
PCI-Express x4を搭載しており、拡張性はかなり高そうです。
ブート可能なコンパクトフラッシュスロットを持っていたりと、組み込み向けのような感じもします。
さらにCongoプラットフォームを先取りした"GA-2AIEV-RH"も同時にレビューしていますね。
AMD 780Mからテレビ出力などを省いたAMD 780MNを搭載しています。
今回はこれにAthlon 64 X2 3400+とAthlon 64 2000+を乗せていますね。

性能としては、Sempron 210UはシングルスレッドではAtomよりも高い性能が出ていますね。
しかしマルチスレッドとなるとだいたいAtom 230とAtom 330の中間のような性能となってしまいます。
エンコードではほぼAtom 230と同じ性能ですし、動画再生も結構重いようです。
しかし、3D処理となるとAtomを引き離し、かなりの性能が出ていますね。
CPUとしての性能は劣る2000+も780MNと組み合わせるとSempron 210U+M690Eよりも高いスコアが出ています。

消費電力はAtomと比較すると少々劣りますが、思ったほどは高くないという印象ですね。
グラフィック性能を考えると仕方が無い気もします。
Atomと比べるとグラフィック性能という弱点を補ったバランスのよい性能だと思います。
選択肢が増えたというだけでも十分ですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/1325-0742ad55

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。