FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phenom II X4は2009年第3四半期まで3.0GHz?

HARDSPELL Phenom II to stick with 3GHz clock
どうやらPhenom II X4は2009年第3四半期まで3.0GHzまでしか登場しないようです。
つまりPhenom II X4 940/945が最高クロックのままですね。
耐性から考えてもっと高いクロックのものも出せそうですが、Lynnfieldが登場する時期までラインナップを増やす必要はないと判断したのでしょうかね。
Core 2 Quadシリーズでも性能で対抗しようと思えばもっと高クロックにする必要がありそうですが・・・
やはり価格で競争ですかね
その頃にはPhenom FXも発売するかもしれませんし、2009年第3四半期に一気に反撃となるのでしょうか、楽しみですね。

コメント

耐性云々以前に消費電力が抑えられなければ出せないと思いますが。
無理に抑えようとしても、歩留まりが影響しますしね。

940や920の価格設定を見ても判るように、AMDはパフォーマンス競争は諦めている感がありますし、変に高クロックで出すとIntelが対抗してくるのが嫌なんじゃないですかね?

どの道、Intelも来年にi7がワンランク値下げしますから、Q9650あたりか、i7 930が3万程度に値下げされて、AMDも値下げ必死でしょうね。

価格競争が激化すればより苦しいのはAMDで、i7でさえPhenom2と同レベルのダイサイズですし、それを最低3万円で売ってるわけで、Core2Quadなんかはそれらよりずっと低コストでしょう。

AMDとしては、2-3万円弱の価格帯でコスパに優れる製品を出せるのが目標っぽいですし、”Intelさん!何とかそこらへんで頑張らせて”っていうAMDの悲鳴が聞こえそうですけども。

そういえばPhenom IIの消費電力ってまだ出てないような気がしますね。
http://www.hardware-infos.com/news.php?news=2620
なにやら怪しい結果が出ていますが、ここまで下がるとは思えませんし

やはりしばらくはコストパフォーマンス重視というポジションで収まりそうですね。
AMDとしては厳しいでしょうが、買う側としては~3万程度の価格帯で競争してくれるのが一番ありがたいですね
もちろんハイエンドで競争してくれるに越した事はありませんが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/1253-c5fcc1f5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。