FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DreamSparkを使用してみました 省電力編

前回に引き続き、Windows Server 2008でいろいろと遊んでみます。

まずは設定やソフトのインストールなどを行いました。
設定はWindows Server 2003 / 2008 をデスクトップOSとして使うまとめWikiを参考に設定していき、Aeroなども動作させることが出来ました。
ソフトについてはいろいろと相性があるようで、Lunascapeは動作しましたが急に落ちる場面が多くServer 2008では使えそうに無いですね。
FireFox 3は今のところ問題なく動いています。
ウイルス対策ソフトについてはまだ試していませんが、入らないものも多くあるようです。
むしろ入る方が稀なようですが・・・
また、Crystal CPUIDも動作はしますがクロックの変更などの部分は動かなかったですね。

次に省電力化と比較ベンチですね。
とりあえずSandra 2009とFFベンチ3をとってみました。
詳しくは続きを読むでどうぞ・・・
この開発機を省電力化してみました。
省電力化設定はBIOSで倍率5倍、メモリクロック400MHz、CPU電圧0.8V、GPUクロック200MHzで特に問題が無く動いています。
多分この構成での最低消費電力になるように設定しています。
僕が持っているPCのほとんどで比較ベンチを取ってみましたが・・・
意味があるかと言われれば微妙なところです(笑
FMV-820MTの消費電力はディスプレイ切の時のものです。

構成
構成

CPU Arithmetic&Multimedia-Int
1.png

Memory BandWidth
2.png

Cache and Memory
3.png

FFベンチ3
5.png

消費電力
4.png

こう見ると消費電力がだいたい半分、性能が半分~3分の1ですかね。
ベンチではかなり下がっていますが、実際に使ってみるともたつくこともなく、快適に操作することができます。
GPUクロックが200MHzでもAeroは動作しますしね。
しかしこう見るとノートパソコンのワット性能が異常ですね・・・

何か要望があればコメント欄にでも書いてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/1245-cc10e2c0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。