FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core i7-940のレビュー

HARDSPELL Intel next generation CPU Core i7 tested
再びNehalemのレビューが掲載されています。
今回は実用的なアプリケーションやゲームベンチなどが多いですね。

QX9770を2.93GHzに落としたものと比較されています。
まずはWinRARですが、QX9770に比べほぼ倍と圧倒的に速いですね。
EverestのMemory Testでも圧倒的な速度が出ており、メモコン統合とトリプルチャンネル対応が大きいようです。
しかしTMPGEncでは若干速度が劣っていますね。

次にゲームベンチですが、3DMark Vantageはかなり高いスコアですが他はさほど高くはないですね。
すべて低解像度なので、高解像度になると違ってくるのかもしれませんが。

コメント

前に出ていたi7のベンチマークよりスコアが上がってますね。
CINEBENCH R10は900上昇。
3DMARK VANTAGEはOverallで9770より800低かったのに、今度は逆に500上回った、結構ばらついてます。
まあ、ゲームベンチはシステムのチューニングが伴ってからでないと、判断は難しいですね。

チップはB0みたいですね、製品はB2で出るんでしたっけ。

確かに上昇していますね、見てませんでした(笑
チューニング次第ではまだまだ伸びる可能性もありますね。

ステッピングはB2以上で出るという話もあるようですが、どうなるんでしょうかね~
http://xtreview.com/addcomment-id-6307-view-Intel-bloomfield-B2-serial-processor-will-be-even-better.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/1136-a12dfbc9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。