FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMD Socket G34について

DailyTech Hello AMD Socket G34
AMDの2010年に登場するDDR3対応のSocket G34について書かれていますね。
Socket G34は6コアの"Sao Paolo"やそのMCMで12コアの"Magny-Cours"、そしてBulldozer世代の"Sandtiger"で使用されるソケットです。
ソケット部の写真が出ていますが、完全な長方形となっています。
ピン数は何と1974本もあります。
LGAではないのでかなりCPUの取り扱いには注意しないといけなさそうですね。
ピン数が増えた原因はDDR3メモコンの分とHyperTransporが4本に増えた分のようです。
気になるのが"quad-channel DDR3"という部分ですが、4チャンネルとなるのでしょうかね・・・

コメント

>4チャンネルとなるのでしょうかね・・・

そうですよ。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0520/kaigai440.htm

IntelはFBD2で4チャネルを実現する。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0602/kaigai442.htm

AMDはDDR3で4チャネルというのがミソですが配線の難しさがありますね。

すっかり忘れてました(汗
そういえばネイティブ4チャネルDDR3という話がありましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pctukuru.blog86.fc2.com/tb.php/1056-e7d63d7a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。