FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skulltrailは3-way SLIをサポートできるかもしれない?

Fudzilla Skulltrail could support 3-way SLI, but
以前Skulltrailで3-way SLIをサポートしないということを書きましたが、ハードウェアには何の問題も無くソフトウェアの問題を修正すれば3-way SLIは可能のようです。
しかし現状ではNVIDIAはIntelに3-way SLIを与えたくないようですね。
3-wayはNVIDIAのチップセットのみサポートということにしておきたいのでしょうか。
是非ともSkulltrailは3-way SLIをサポートして欲しいですね。
スポンサーサイト

R700はGDDR5をサポート

Fudzilla R700 supports GDDR5
Radeon HD 4000シリーズのハイエンドであるR700はGDDR5をサポートするようです。
メモリチップはQuimmonda製で、転送レートはGDDR3の2倍になるようですね。
R700でGDDR5のサポートはかなり前の情報でも出ていたので驚くような事でもないですね。

秋葉原の高速電脳が閉店

AKIBA PC Hotline 高速電脳が事実上の倒産、負債額は約2億円
ASCII.jp アキバの老舗PCパーツショップ高速電脳倒産
秋葉原の老舗PCパーツショップである高速電脳が2億円近い負債を抱え自己破産せざるを得なくなり、事実上倒産となったようです・・・
僕は過去に2回秋葉原に行きましたが、時間の都合上で高速電脳には行った事が無かったのでまた秋葉原に行ったら寄ってみようかと思っていましたが残念です。
丁度1年前にはPC-Successが閉店しましたね。
PCパーツショップがどんどん消えていきこの先どうなっていくか不安ですね・・・

ASUS Eee PCのラインナップを拡張

TechConnect Magazine Asus Eee line-up to expand, no touch-screen for Eee PC yet
ASUSのEee PCのラインナップについての話が出ていますね。
次世代のEeeはSilverthorneとWiMAX搭載で出ていた次世代のEeeにはタッチパネルは搭載されないようです。
搭載されるとしたらもっと先でしょうかね。

さらにE-DT、E-TV、E-Monitorという名前が出ています。
E-DTはデスクトップのEee PCでSheltonプラットフォームが採用されるようです。
CPUはSilverthorneベースのDiamondvilleのCeleronが搭載されるようです。
OSは不明ですが、Linuxになるのでしょうかね。
登場時期は第2四半期となるようです。
E-Monitorは19型か21型でMacのような見た目になるようですが、拡張性は低いようです。
9月ごろに登場するようですが、$500と高すぎる気がします。
それともE-DTとセットで$500なんでしょうか?
E-TVは液晶テレビでこの3つの中では最も高価になるようです。
やはりそれなりに大型なんでしょうかね。
まずはE-DTが楽しみです。

Windows 7は2011年に登場?

TechConnect Magazine No Windows 7 in 2009, maybe 2011
HARDSPELL Microsoft Windows 7 still a long time to wait
X-bit Microsoft Windows 7 Slips into 2010 – 2011.
2009年に登場といわれていたWindows 7は2011年に登場するようです。
開発には3年ぐらいかかるようで、少なくとも2009年に出る事はないようですね。
それでもXP→Vistaと比べるとVista→7の方が短いです。
Windows 7発売までの間にVistaをより良いものにして欲しいです。
まずはVista SP1ですね。

GeForce 9600GTのSLI時のベンチ

TechConnect Magazine GeForce 9600 GT SLI scores go online
GeForce 9600GTのSLI時のスコアが出ていますね。

GeForce 9600GT
(650MHz/1650MHz/1800MHz/GDDR3/256bit/512MB/64sp/$169?)

3DMark06で13080、3DMark05で18427、3DMark03で45000となっています。
シングルだと3DMark06で10036、3DMark05で16141だったようなので伸びはそれほど良くないですね。
今後のドライバ次第でしょうか。
それでもGeForce 8800Ultraのシングルが12142だったようなのでコストパフォーマンスは悪くは無いです。

Intel Skulltrailプラットフォームは3-way SLIに対応しない?

Fudzilla Skulltrail cannot do Tri SLI
Intelのハイエンドゲーマー向けプラットフォームであるSkulltailではSLIとQuad SLIは対応するようですが、3-way SLIには対応しないようです。
IntelとNVIDIAのライセンス絡みの話ではなく、ブリッジチップのNF100の構造上不可能なようです。
NF100とSLIの関係は4Gamerを見ると分かりやすいです。
Quad SLIよりは比較的敷居の低い3-way SLIだったのでサポートできないのは残念ですね。
もっとも、Skulltrailで一式を組むならQuad SLIにする人も多いでしょうが。

GeForce 9800GX2搭載VGAを分解

VR-Zone GeForce 9800GX2 naked card photos
物凄くギリギリな設計をしていますね。
GPUは向かい合わせに配置されており、基板の間にヒートシンクが挟まっていますね。
ヒートシンクの両面のGPUが接する部分には銅が埋め込まれています。
写真4枚目は2つの基板を繋ぐケーブルのようです。
すぐ右側にはブリッジチップのNF200が見えますね。
ダイにはG92-270-A2とプリントされています。
最後の写真のSLIコネクタに水色の線がありますが、これは何なんでしょうかね。
ホットボンドで固定されているようですが。
スペック的には十分にRadeon HD 3870X2と戦っていけるでしょうが、ドライバがまだ弱いのでドライバを頑張って欲しいですね。

Radeon HD 3870X2がAMDから正式に発表

PC Watch AMD、1枚のカードにGPUを2基搭載した「Radeon HD 3870 X2」
ASCII.jp AMD、ハイエンドGPU「Radeon HD 3870 X2」を発表!
既にメーカーからは発表され発売もされていましたが、ようやくAMDから正式に発表されたようです。

Radeon HD 3870X2
(825MHz/1800MHz/GDDR4/256bitx2/1024MB/320sp x2)

スペックに関しては今までの情報と変わらないです。
RV670自体はPCI-Express 2.0対応していますが、ブリッジチップがPCI-Express 1.1までしか対応していないので現在はPCI-Express 1.1で動作しているようです。
PCI-Express 2.0対応版は第1四半期中に出るとのこと。

Everex "Cloudbook"が延期

TechConnect Magazine $399 Everex CloudBook delayed
パソコンつくーる Everex "Eee"対抗の小型ノートPC"Cloudbook"
EverexのUMPCである"Cloudbook"が延期となったようです。
元々発売するよていだった1月中旬は既に過ぎていますしね。
システムの調整のため1ヶ月延期となるようで、2月中旬になると思います。
Eeeに対抗できる低価格なUMPCとして期待したいですね。

RS780のコアクロックを1023MHzまでOC

OCW J&W RS780UVD-AM2+ GPU core oc WR (+105%, 1GHz done)
J&W RS780UVD-AM2+ 製品情報
AMD 780GことRS780の内蔵VGAのコアクロックを1023MHzまでオーバークロックしたスクリーンショットとベンチが出ています。
元のコアクロックが500MHzなので倍以上OCしていますね。
このマザーボードはオンボードで256MBのDDR2メモリを搭載していますが、さらに64MBのメモリをメインメモリと共有して320MBにしています。
CPUはPhenom 9600で3DMark06のスコアは320MBで2034、256MB(メモリ共有無し)で1988、メモリ256MB+コアクロック990MHzで1973、メモリ256MB+コアクロック950MHzで1959、メモリ256MB+コアクロック900MHzで1908となっています。
コアクロックはあまりスコアに影響が無いようですね。
さらにCPUをX2 3800+に変え、メモリ320MB+コアクロック1023MHzにすると1670、メモリを256MBにすると+コアクロック900MHzにすると1354になります。
X2 3800+だとコアクロックが結構効いてきますね。
しかし倍以上のOCとRS780の耐性はかなり良いと思います。

Windows 7 M1のスクリーンショット

VR-Zone Windows 7: The Anti-Vista?
キーパートナー向けにリリースされたWindows 7 M1(Milestone 1)のスクリーンショットが掲載されています。
見た目は非常にVistaに近いですが、確かにWindows 7という文字が見えます。
Windows 7 Ultimate Editionのようですね。
バージョンは6.1、ビルドは6519、32bit版のようです。
環境はCore 2 Duo E8200かQ9450でしょうかね。
チップセットはG33/G31でメモリは1GBです。
おそらくWindows 7でもAeroのようなウィンドウの透過処理をすると思いますが、スクリーンショットを見る限り行われていないようですね。
この記事にもありますが、Windows 7はアンチVistaであって欲しいですね。

NVIDIA GeForce 9800GX2等が延期

Expreview NVIDIA delays almost all their new products to March
GeForce 9800GX2、nForce 780a/750a/790i/790i Ultraが3月に延期となったようです。
理由は良く分かりませんが、9600GTと同じように旧正月や、何かバグがあったのでしょうかね。
既にRadeon HD 3870X2が発売されているのでGeForce 9800GX2は早く出て欲しかったのですが・・・
790iシリーズもX48と同じぐらいになりそうです。

GeForce 9500GTのスペック

VR-Zone G96 GeForce 9500 GT has 32 SPs
TechConnect Magazine GeForce 9500 GT to have 32 Stream Processors, put 8600 GT to shame
GeForce 8500GTの置き換えとなる9500GTのスペックが出ています。

Geforce 9500 GT
(650MHz/1650MHz/1800MHz&1600MHz/GDDR3/128bit/256MB&512MB/32sp)
Geforce 9500 GT
(650MHz/1650MHz/900MHz/GDDR2/128bit/256MB&512MB/32sp)

GDDR2版とGDDR3版があるようです。
DisplayPortもサポートしていますね。
性能は8600GTS並みとなかなか良さそうです。

CPUとGPUのコストパフォーマンス比較

YouGamers Price & Performance
3DMark06の1ドルあたりのスコアを比較していますね。
これがコストパフォーマンスというわけではないでしょうが、なかなか面白い結果になっています。
グラフィックではRadeon HD 3850とGeForce 8600GTが51スコア/$と一番高い結果となり、その後に8600GTSと8800GT、HD 3870が続いています。
8600シリーズでは厳しいゲームもあるのでやはりコストパフォーマンス的にはRadeon HD 3850/3870かGeForce 8800GTが良さそうですね。
8600系が上位に来るとは思いませんでした・・・
CPUではクアッドコアではやはりQ6600がコストパフォーマンスが高く、2位のQ6700の14スコア/ドルとなっています。
デュアルコアでは上位全てをAthlon 64 X2系が独占していますね。
Athlon 64 X2は絶対的な性能ではCore 2に劣りますが、やはりコストパフォーマンスが高いのが魅力ですね。
シングルコアでもやはりAthlon 64系が強いです。
Celeron 400シリーズならコストパフォーマンスは低くはないと思いますが、計測しなかったのでしょうかね。
あくまで3DMark06のみの結果なので動画のエンコード等ではまた違った結果が出てきそうですね。

GeForce 9800GX2の3DMark06のスコア

VR-Zone GeForce 9800GX2 3DMark06 score revealed
GeForce 9800GX2の3DMark06のスコアが出ています。
Core 2 Quad Q9550と組み合わせてデフォルトで14180、4xAA+16xAFで11516となっています。
環境は若干違いますが、Radeon HD 3870X2の18476/14573に比べるとスコアが結構落ちますね。
おそらくドライバがうまく調整できていないと思うので発売までには完成度の高いドライバを出して欲しいですね。

Phenom 8600のレビュー

VR-Zone Triple Core Phenom 8600 benchmarked
3コアのPhenom 8600のレビューが出ていますが・・・

Phenom 8600
(2.3GHz/L2 512KBx3/L3 2MB/95W)

SuperPIの結果は34.109秒とクロックなりですかね。
EVEREST Ultimate Editionでのベンチも行われていますが、比較しにくいですね。
そもそもEVEREST自体がベンチマークとしてはあまりあてにならないような・・・
参考程度に見てください。

VIA"Isaiah"について

PC Watch VIA、新設計アーキテクチャCPU「Isaiah」を2008年前半に製品投入
今年第2四半期にVIAの新設計CPU"Isaiah/CN"が登場するようです。
C7からの改良ではなく新規の設計で、今までのP5世代のようなIn-Order型ではなくK10やCore MAのようなOut-Of-Order型を採用しています。
さらにx64やSSSE3、Intel VT互換の仮想化技術などC7と比べるとかなり機能が追加されていますね。
そのため65nmでもダイサイズは90nmのC7の2倍、トランジスタ数は4倍となっています。
それでも63mm2と非常に小さいですね。
性能も浮動小数点演算が大幅に強化されC7の4倍となり、場合によってはIntelの最新CPUをも上回るようです。
Crysisが動くレベルですからそれなりの性能はあるようですね。
消費電力は現行のC7と同等で、省電力機能によりさらに消費電力を少なくできるようです。
何とピンはC7互換となるようで、チップセットもC7と互換なのでOEMメーカーはチップセットを変えるだけで対応させられるようです。
周波数はC7と同じく1.6GHz~1.8GHzになるようですね。
性能も良さそうですし、何より消費電力が少ないので小型PCやUMPCなどでも使えそうですね。
個人的にはかなり期待しています。

Radeon HD 3870X2が発表

PC Watch デュアルGPUのRadeon HD 3870 X2搭載製品が各社から発表
VR-Zone ASUS EAH3870X2 Photos & Specs
Radeon HD 3870X2が発表されました。

Radeon HD 3870X2
(825MHz/1800MHz/GDDR4/256bitx2/1024MB/320sp x2)

価格は約65000~68000円程度になるようです。
$449ということを考えると若干高いですね・・・
性能に関してはRadeon HD 3870X2のベンチ&クロックについてでも書いた通り8800Ultraとも十分に張り合える性能を持っています。
8800Ultraに比べると安いのでコストパフォーマンスもそれなりですね。
ASUSのEAH3870X2の写真がありますが、リテールではなく独自のクーラーです。
デュアルファンで4つのDVI-Iと良さそうですね。

GeForce 9600GTが1週間延期

Expreview 9600GT launch date push back
GeForce 9600GTが1週間遅れの2月21日に発表されるようです。
どうやら電圧のバグがあるらしく、さらに中国の旧正月にぶつかるため14日にには発表できないようです。
バグが気になりますが、1週間で済んで良かったです。

Radeon HD 3600/3400シリーズが発表

PC Watch AMD、メインストリーム向けDirectX 10.1対応「Radeon HD 3600/3400」
PC Watch Radeon HD 3600/3400搭載カードが各社から
PC Watch AMDのバリューGPU「ATI Radeon HD 3600/3400シリーズ」
4Gamer ATI Radeon HD 3650リファレンスカード
Radeon HD 3650/3470/3450が発表されました。

Radeon HD 3650
(725MHz/1600MHz/GDDR3/128bit/256MB/$79~99)
Radeon HD 3650
(725MHz/1000MHz/GDDR2/128bit/256MB、512MB、1024MB/$79~99)
Radeon HD 3470
(800MHz/1900MHz/GDDR3/64bit/256MB/$59)
Radeon HD 3450
(600MHz/1000MHz/GDDR2/64bit/256MB/$49)

レビューも出ていますが、HD 3650はHD 2600XTや8600GTと同程度、HD 3450は8500GTには及ばず8400GSとさほど変わらないという結果になっています。
4Gamerにもありますが、国外のゲームで性能が高く、国産ゲームで性能が落ちる傾向があるようです。
消費電力は思ったよりも高めですね。
HD 3650は2600XTと比べると安くなりコストパフォーマンスも高いです。
HD 3450は消費電力をもう少し減らして欲しかったですね。

Core 2 Duo T9300/T8300/T8100が発売

ASCII.jp インテル45nm Hi-kプロセス採用のノートPC向けCPUが3モデル登場! 現状対応マザーはなし!
ノート向けのPenryn3種類が発売となりました。

Core 2 Duo T9300
(2.5GHz/800MHz/L2 6MB/35W/$316)
Core 2 Duo T8300
(2.4GHz/800MHz/L2 3MB/35W/$241)
Core 2 Duo T8100
(2.1GHz/800MHz/L2 3MB/35W/$209)

それぞれ約40000円、約31000円、約26000円となっています。
正式に対応したマザーボードやベアボーンは無いですが、BIOSで対応して欲しいですね。

Far Cry 2とCrysisの比較

PCGH Far Cry 2 meets Crysis: Der Dschungelvergleich
Far Cry 2とCrysisの画像を比較していますね。
CrysisのCryEngine 2とは違い、Duniaというエンジンを使用しているようです。
どちらもジャングルみたいな風景です。
光の差し込みや岩などがCrysisよりもきれいですね。
銃などの武器もFar Cryの方がきれいに見えますが、人の表現はCrysisのほうが良いですね。
個人の好みだとは思いますが。
Crysis2も気になりますが、こちらも期待ですね。

Radeon HD 3870X2のベンチ&クロックについて

PConline 皇者归来!ATi新旗舰R680 Radeon HD 3870 X2全国首测
Fudzilla Radeon HD 3870 X2 benchmarked
Fudzilla MSI to clock Radeon 3870 X2 to 850MHz
さまざまなRadeon HD 3870X2のベンチ結果が出ていますね。
PConlineのサイトは重いので一番最後のページだけ見れば参考になると思います。
Geforce 8800 Ultraと比較されていますが、大体のベンチで上回るぐらいですね。
3DMark06のスコアは3870X2が18467、8800Ultraが14197、WQXGAでは3870X2が12578、8800Ultraが8746と結構差があります。
実ゲームでも3870X2が有利な場面が多いですかね。
Lost PlanetとCrysisのスコアが揮わなかったのが気になりますね。
消費電力は3870X2が334W、8800Ultraが303Wとやはり2GPUなので消費電力は多いようです。
発熱も高負荷になると79度と高めです。

MSIからコアクロックを850MHzまでOCした3870X2搭載カードが出るようですね。
発熱が凄まじい事になりそうです・・・

E8200はE8300へ移行する

TechConnect Magazine Intel E8200's 'glory' may be short-lived
Intelは第2四半期に$163でE8300を登場させるようです。
$163は現在E8200があるので実質置き換えとなるようですね。
置き換えられたE8200を値下げするにも、$133にはE7200があるのでおそらくラインナップから姿を消す事になると思います。
E8200はしばらく市場に出ないようなので、尚更短命でしたね。
なぜ最初からE8300を出さずにE8200を出したかが分からないですね・・・

GeForce 8800GSのレビュー2

PC Watch GeForce 8800シリーズの最廉価モデル「GeForce 8800 GS」
パソコンつくーる GeForce 8800GSのレビュー
通常版とOC版のGeForce 8800GSのレビューが載っています。

Geforce 8800GS (PV-T88S-FDD)
(680MHz/1600MHz/GDDR3/192bit/384MB/96sp)
Geforce 8800GS (PV-T88S-FDF)
(580MHz/1400MHz/GDDR3/192bit/384MB/96sp)

G92コアの機能制限版ですね。
8800GT 512MB、8600GTS、Radeon HD 3850 256MBと比較されていますね。
色々なゲームで比較ベンチを行っていますが、バス幅の影響で解像度が上がると急にスコアが落ちるものがいくつかありますね。
ゲームによっては8800GS OCとHD 3850が同等だったり、8800GSとHD 3850が同等だったりとスコアが安定しないので比較し辛いです。
大体8800GSとHD 3850は同じぐらいですかね。
8800GTと比べると結構差はあります。
消費電力は8800GTと大差ないですね。
価格も気になるところですが、あまり数が多くないかもしれないという話がある事と、9600GTが控えている事を踏まえると選択肢としては微妙です・・・

Core 2 Duo E8000シリーズが発売

AKIBA PC Hotline Wolfdaleこと45nm製造のCore 2 Duo登場、深夜販売も
ASCII.jp 深夜0時を待ってインテル45nm版「Core 2 Duo」ついに販売開始!
ASCII.jp 寒さもぶっ飛ぶ45nm版Core 2 Duo深夜販売の各ショップリポートをお届け!
ITmedia “ぴったりサイズ”で好評だった新型Core 2 Duoの深夜販売
ついに発売となりました。
やはり箱のデザインはCore 2 Duo E8000シリーズのリテールBOXと同じでしたね。
ロットナンバーはOではなくQから始まっています。
TDPは65Wながら従来よりもCPUクーラーが薄型化されています。
イベントもいろいろあったようで、抽選やオークションなど盛り上がったようです。
Wolfdaleはドム2機並の性能のようです(笑

しかし気になる次回入荷も不明で本格的な入荷は2月を過ぎないと分からないようです。
多く数を出してくれればありがたいのですが・・・

Windows 7は2009年に登場?

TGDaily Windows Vista successor scheduled for a H2 2009 release?
Microsoftはロードマップを修正して2009年後半にWindows 7(開発コード名)をリリースすると発表したようです。
既にWindows 7のMilestone 1(アルファ版)がキーパートナー向けにリリースされたようです。
英語のみですが、x86版とx64版があるようです。
やはりWindows 7でも32bit版はサポートするようですね。
複数のベンダーから成るグラフィックシステムの処理を可能にして、新しいPCスピーカをサポートする?ようです。
何の事かよく分かりませんね・・・
さらに新しいバージョンのWindows Media Centerも搭載されているようです。
Milestone 2は4月か5月、Milestone 3は第3四半期に登場するようです。
新しいタッチスクリーンとWinMinよりも軽量なカーネルという話も出ていますね。
カーネルについては以前から言われていたようですが、Windows 7のカーネルは非常に軽量なようです。
Windows 7は軽いOSにして欲しいですね。

タッチパネルのEeeが登場?

Digitimes Touch panel component makers sampling for future Eee PCs
Fudzilla Asus's Eee to get touchscreen
Eeeに4線式抵抗膜方式のタッチパネルを搭載するという話があるようです。
画面サイズは9インチと10インチになるようです。
タッチパネルにかかる費用(部品表)は$15以下のようですね。
思ったよりも安くできそうです。
しかし一向に$199に納まる気配が無いですね・・・

Core 2 Duo T9300が1月21日発売

hermitage akihabara ノートも45nm
ノート向けのCore 2 Duo T9300は1月21日に発売となるようです。

Core 2 Duo T9300
(2.50GHz/800MHz/L2 6MB/35W/約41000円)

他のモデルはまだ登場しないようです。
まだ対応しているノートやマザーボードが少ないですね・・・

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。