FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSI DisplayPort搭載"NX8800GT-PTD1GE"を発表

PC Watch MSI、DisplayPort搭載GeForce 8800 GTビデオカード
MSIからDisplayPortを搭載した"NX8800GT-PTD1GE"が発表されました。
型番の通りGeForce 8800GTを搭載しています。
正式に発表した中ではNVIDIA初のDisplayPort搭載VGAだと思います。
クロックは定格のようですがメモリは1GBです。
クーラーは1スロットながらX-typeという冷却機構を採用し、ZALMANのVF1000シリーズと同等の冷却効果が得られるようです。
価格次第ですが、これはなかなか良さそうですね。

Core 2 Duo E8000シリーズの次回入荷は2月末~3月?

hermitage akihabara ホントかね?
1月19日の深夜に発売されるCore 2 Duo E8000シリーズの入荷量はやはり多くは無いようで、次回入荷は2月末から3月になる可能性もあるようです。
一度買い逃したら1ヶ月ぐらい買えない事になりますね。
欲しい方は早めに買っておいた方がよさそうです。

Radeon HD 3690 256MBのレビュー

VR-Zone Radeon HD 3690 256MB sneak preview
Radeon HD 3690 256MBのレビューが出ています。
Triplex製のようですね。
クーラーも独自デザインかもしれません。

Radeon HD 3690
(670MHz/1660MHz/GDDR3/128bit/256MB/320sp/$110)

搭載しているのはRV670コアのようです。
HD 3870のダウンクロック+バス幅128bit版という感じでしょうかね。
CPUや環境が不明なので比較はできませんが、3DMark06のスコアは8255と価格の割にはなかなかのスコアを出しています。
128bitなので高負荷設定には向きませんが、コストパフォーマンスは高いと思います。

Crysis 2のスクリーンショット?

Expreview 信不信由你,CrySiS 2 游戏截图曝光
Crysis 2のスクリーンショットが載っていますね。
あのCrysisの続編でしょうか。
搭載しているエンジンはCryEngine 2.0だと思います。
グラフィックは綺麗ですが、原型はCrysisですね。
相変わらず要求スペックは高くなりそうです。

Intel 4シリーズチップセットについて

VR-Zone Intel GMA X4500HD, X4500 & 4500 Info
Intel 4シリーズチップセットの見やすい仕様表が載っていますね。
今までの情報と特に変わった点は無いと思います。
3Mark06のスコアはG33の3倍、G35の1.7倍というのも以前と同じです。

X38/X48でもSLIが可能?

Fudzilla X38/X48 based boards can get SLI
X38/X48搭載マザーボードでもNVIDIAのブリッジチップを搭載すればSLIが可能なようです。
SkulltrailでSLIを動作させている仕組みと同じでしょうね。
Intel 5400チップセットを応用してX38/X48でも対応させたのだと思います。
ただSLIのライセンス料は$50だといわれているのでかなり高くなりそうですね・・・
そういば以前Foxconn製のX48搭載マザーボードがありましたが、あのブリッジチップは別物でしょうかね。

Radeon HD 3870X2の3DMark06のWQXGAでのスコア

VR-Zone Radeon 3870 X2 3DMark06 score
Fudzilla Radeon 3870 X2 to launch in January
再びRadeon HD 3870X2のスコアが掲載されています。
以前と同じWQXGAと高解像度ですね。
CPUは以前と変わっており、Core 2 CPU 6600@2.4GHz(おそらくCore 2 Duo)からCore 2 Extreme QX9650@3.0GHzに変更されています。
どうもCPUがネックだったようなので今回はスコアが12056とかなり上がっていますね。
3-way SLIのGeForce 8800Ultraとほぼ同じです。
これで価格は$399とハイエンドとしてはコストパフォーマンスは高いんじゃないでしょうか。
CrossFireでも3-way SLIよりはお手頃ですしね。

発表日についても書かれていますが、1月の最後になるとの事。
3870X2の後少ししたら9800GX2も登場するようですね。

ASUS XG Stationについて

TechConnect Magazine Asus XG Station closer to release
最近全く情報の出ていなかったExpressCard接続の外付けVGAであるXG Stationですが、ようやく販売となるようです。
以前は7900GSが搭載されるという話がありましたが、現在ではDX10対応のVGAが搭載されるようです。
さすがにもう7900GSは無いですからね。
以前は早ければ去年の5月という話もありましたが。
最新のゲームは無理そうですが、ちょっと前ぐらいのゲームならできそうですね。
外出先でゲームをするとなるとバッテリーが問題になりそうですが・・・
値段も気になりますね。

GeForce 9600GTのレビュー

PConline 领先正式发布1个月!G94核心GeForce 9600GT全球首发评测
VR-Zone Full GeForce 9600 GT review out
VR-Zone GeForce 9600GT gaming benchmarks out
GeForce 9600GTの詳細なベンチ結果が出ています。
9600GT 512MB、8600GTS 256MB、8800GS 384MB、Radeon HD 3850 256MBで比較ベンチを行っています。
この中では9600GTが一番性能が高いですね。
8800GSはやはりバス幅が192bitなのでゲームによっては解像度が高くなると一気にスコアが落ちるものがあります。
HD 3850も得手不得手が大きく、9600GTを越えるものも少なからずありますが性能が安定しません。
8600GTSは高解像度になると動かないゲームすらありますね・・・

一方、8800GT 256MB/512MBやHD 3870と比較したベンチがありますが、さすがに8800GT 512MBには敵わないですが8800GT 256MB以上でHD 3870 512MBともいい勝負をしています。
価格次第ですがコストパフォーマンスはかなり良いと思います。

Core 2 Duo E8000シリーズのラインナップについて

hermitage akihabara Intelの戦略ですか?
1月19日の深夜販売のラインナップが出ていますね。
やはりE8300とE8190は無いようです。

Core 2 Duo E8500
(3.16GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/約34000円)
Core 2 Duo E8400
(3.00GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/約24500円)
Core 2 Duo E8200
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/約22000円)
Celeron E1200
(1.6GHz/800MHz/L2 512KB/65W/約6980円)

全体的にCeleronを除き品薄で特にE8500とE8200が少ないようです。
コストパフォーマンスが良いE8400もすぐに売切れてしまいそうですね・・・

ASUS nForce 780i SLI搭載"Striker II Formula"が発売

ACII.jp 「nForce 780i SLI」採用のオリジナルモデル「Striker II Formula」デビュー!
OC3D Asus Striker II Formula 780i Socket 775 Motherboard
nForce 780i SLIを搭載する"Striker II Formula"が発売となりました。
Yorkfieldや3-way SLIの対応が大きな特徴ですね。
Core 2 Extreme QX9770にもOCで対応しているようです。
OC3Dではレビューも行われています。
付属品の多さは流石と言った所でしょうか。
Core 2 Quad Q6600をOCさせていますが、OC耐性はMaximus FormulaやLANPARTY UT P35-T2Rと比較するとやや劣りますね。
性能差も誤差程度だと思いますが若干低いです。
しかし現状で3-way SLIができる数少ないマザーボードなので3-way SLIをするなら良いですね。
価格は約45000円と高いですが。

AMD B3ステッピングにTLBエラッタは無い

Inquirer Barcelona B3s are just fine
B3ステッピングにエラッタがあるという話がありましたが、B3ステッピングではTLBエラッタは修正されているとAMDが回答したようです。
そもそもB4ステッピングは無く、B3の後には45nmのCxステッピングに移行するようです。
B3ステッピングの登場は第2四半期になるとの事。
エラッタは無いようですしひとまずは安心ですね。

メモリ1GB版のGeForce 8800GT搭載VGAが発売

ASCII.jp ついに1GBメモリ搭載の「GeForce 8800 GT」カードがPalitからデビュー!
メモリ1GB版のPalit製GeForce 8800GT搭載VGA"GeForce 8800GT Super+1GB"が発売しました。
クーラーはオリジナルの2スロットタイプで背面にも冷却板が付いています。
クロックは定格ですね。
性能に関してはGeForce 8800GTのメモリ容量ごとの比較ベンチの通り、高負荷になれば512MB版のGeForce 8800GTとの性能差も大きいですが、8800GTS 512MBの方が良さそうですね。
価格は約40000円と8800GTS 512MBが買えてしまうので微妙ですね。

Millennium P690搭載VGAが6モデル登場

ASCII.jp 4年半ぶりの新モデル!Matrox「Millennium P690」シリーズの販売が始まる!
Matroxから実に4年半ぶりとなる新モデル"Millennium P690"搭載VGA6モデルが販売開始となりました。
PCIモデルが2つ、PCI-Express x1モデルが1つ、PCI-Express x16モデルが3つで、全てファンレスです。
Millennium P650の改良版で、90nmプロセスのため消費電力が10W程度と非常に低いのが特徴です。
Windows Vistaにも対応するようですが、Aeroは動作しないようです。
価格は約23000円~33000円と性能を考えれば高価ですが、発色に定評のあるMillenniumシリーズの新モデルというのは嬉しいですね。

ASUS "Eee"のレビュー&ラインナップについて

PC Watch 国内版予約販売開始を前に、海外版「Eee PC」を試す
Fudzilla Asus officially adds new colors for Eee PC
本日から予約が可能になったASUSの"Eee"ですが、PC Watchでレビューを行っていますね。
マウスコンピューターでは既に予約が終了しているみたいですが・・・
ちなみに海外版なので日本版とは構成が違う可能性がありますし、日本ではOSがXPになっています。
小型サイズながらも操作性は悪くないようですし、性能も普通に動かす分には十分なようです。
SSDが4GBでさらにXPと使える容量は少ないですが、SDスロットに4GBのSDを入れてディスク代わりに使うと良さそうですね。

Fudzillaでは通常の白・黒に加え、青・赤・緑があります。
かなり明るい色ですね。
日本では今のところ白と黒しか無いようですが。

R700は2つのRV770を搭載する

HARDSPELL R700 is two RV770s
以前4Gamerなどにも登場したRV770という名前が出ていますね。
R700はRV770を2つ搭載したものであり、構造はR680に近くなるようです。
対抗となるのはNVIDIAのシングルGPUといわれるGT200(=G100)ですね。
RV770はRV670の後継となるチップで、DirectX 10.1に対応するようです。
詳しいスペックなどはまだ出ていませんね。
R700の登場は第2四半期とやはり今年の前半には出てくるようです。
なかなかのスコアを出したR680ですからR700も期待できそうですね。

Phenom B3ステッピングはバグがある?

Inquirer AMD bugged by bugs
B3ステッピングにもバグがある可能性があるようです・・・
まだTLBエラッタが直ってないのでしょうかね。
B4ステッピングは5月あたりまで出ないようですし、待てないならB2ステッピングを買っても良いかも知れませんね。
かなり安くなっていますし。
本当かどうかは分かりませんが、B3ステッピングまでバグがあるとAMDにとって致命的ですよね・・・
なんとかB3ステッピングで巻き返しを図って欲しいです。

Athlon 64 X2/Phenomシリーズなどが価格改正

PC Watch AMD、Phenom/Athlon 64 X2などを値下げ
AMDから正式に価格改正を実施しました。
中には20%以上安くなったものもあり、価格改正としては結構大きいです。
登場したばかりのPhenom 9600 Black Editionも含まれていますね。
ラインナップや価格表はPC Watchを参照してください。
Athlon 64 X2 5000+ Black EditionやPhenom 9500はコストパフォーマンスが良さそうですね。
しかしAMDはハイエンドで勝負して欲しいですね・・・
現状のままでは厳しいでしょうし。

ASUS "Eee"は1月25日発売

PC Watch マウスとアドテック、Windows XP搭載「Eee PC」を49,800円で発売
ASUSのUMPC"Eee"Windows XP Home Edition搭載モデルが1月11日からマウスコンピューターとアドテックで予約を開始し、1月25日に発売となるようです。
スペックやレビューなどはASUS $199ノートPC"Eee"を国内でも発売を参考にしてください。
SSDは4GBのタイプで、メモリは標準では512MBとなります。
価格は49800円ですが、メモリ2GB版は50800円になるようですね。
メモリ2GB版の方が良さそうですね。

GeForce 9600GTのレビュー

Expreview NVIDIA GeForce 9600GT sneak peek and early bench
Fudzilla Geforce 9600 is G92 cut down
GeForce 9600GTのレビューが出ていますね。
9600GTと8800GSと8800GTで比較ベンチを行っています。
3DMark06のスコアはそれぞれ10357、10605、12508となっています。
やはり性能的には9600GTと8800GSはほぼ同等で、8800GTはワンランク上という感じでしょうか。
もちろんバス幅やメモリの量も違うので解像度やオプションを変えれば差が出てきそうですが、今回のベンチだけではそこまでは分からないですね。
しかし9600GTは8600GTの置き換えなのでコストパフォーマンスは良いと思います。
8600GTから9600GTで倍ぐらい性能が上がっていますしね。

FudzillaではG94(9600GT)はG92のシェーダを半分に削ったものだと言っているようです。
同じG9x系なのでそういうことでしょうね。

Core 2 Duo E8000シリーズの深夜販売イベントについて

ASCII.jp Are you ready? 3店舗同時イベントもある45nm版Core 2 Duoの深夜販売が決定!
19日の深夜に秋葉原でCore 2 Duo E8000シリーズ深夜販売イベントが行われるようです。
深夜販売を行うのはT-ZONE.PC DIY SHOP、TWOTOP秋葉原本店、フェイス、ドスパラ秋葉原本店の4店のようですね。
今回も豪華景品が当たるビンゴ大会がありますね。
最近事あるごとに深夜販売を行っているような気がしますが・・・
発売するモデルは分かりませんが、E8190を除く全てのモデルが出ると思います。

Core 2 Duo E8500
(3.16GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$266)
Core 2 Duo E8400
(3.00GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$183)
Core 2 Duo E8200
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$163)
Core 2 Duo E8190
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$163)VT/TXT非対応

Foxconn製のX48搭載マザーボードの写真

InfoMars Quad-CrossFire sur une carte mère mytérieuse
VR-Zone QuadCrossFire With a Amazing Motherboard
FoxconnからもX48搭載マザーボードが登場するようですが・・・
拡張スロットが10本と、通常のケースには入りそうに無いですね。
一部のフルタワーサイズのケースぐらいしか拡張スロット10本に対応していないようですし。
Quad-CrossFire時の写真もありますがなかなかの迫力。
全て2スロット占有型のVGAでもまだ拡張スロットが使えますしね。
チップセットの冷却は水冷でしょうかね。
ヒートシンクを使わず全て水冷というのは初めてかもしれません。
チップセットの所から赤と黒の線が出ていますが、これはペルチェ素子でしょうか?
それともただのセンサーか何かでしょうかね。
しかしどこに繋がっているんでしょうか・・・
PCI-Express x16の間には2つブリッジチップがありますね。
それにしてもほとんどCore 2 Extreme QX9770一択のハイエンド専用マザーボードと言う感じですね。
値段も気になります。

Radeon HD 3870X2のレビュー?

HARDSPELL First test of R680?!
OCW AMD 3870 X2 priced at 399, NVIDIA 9800GX2 at 449, both with dual GPU cores
Radeon HD 3870X2のベンチ結果らしきものが掲載されています。
発表は1月23日、価格も$399ということが判明しました。

Radeon HD 3870X2
(775MHz/2250MHz/GDDR4/256bitx2/1024MB/320spx2/$399)

ベンチ結果についてですが、9573とスコアがやたらと低いと思ったら解像度が2560x1600となっていますね。
GeForce 8800Ultraの3-way SLIで12509という事を考えるとかなり高いです。
Radeon HD 2600X2の時もそうですが、ドライバの出来が非常に良いです。
温度に関しては3DMark06動作時で60度とそれほど高くはないですね。
価格も$399と安めですし、かなり良いんじゃないでしょうか。

NVIDIA nForce 700aシリーズを発表

4Gamer 「nForce 780a SLI」を発表――mGPU搭載,Hybrid SLI対応のフラグシップ
PC Watch NVIDIA、Hybrid SLI技術を正式発表
Expreview [深入说明] NVIDIA发布混合SLI及展示A系主板
NVIDIAがAMD向けのチップセットであるnForce 780a SLI/750a SLI/730aとGeForce 8200を発表したようです。
nForce 780a SLI/750a SLI/730aはATX向け、GeForce 8200はMicro-ATX向けになるようですね。
今回発表された全てのチップセットがグラフィックを内蔵しているというのが大きな特徴ですね。
同時に発表されたHybrid SLIの機能のうち、低負荷時には単体VGAを切り内蔵VGAで駆動する事で消費電力や発熱を抑える"HybridPower"は730a以外がサポート、内蔵VGAと単体VGAをSLIとして駆動させる"GeForce Boost"は今回の全てのチップセットがサポートしています。
"HybridPower"は単体VGAからの出力もチップセットを通す事になり、ディスプレイのインタフェースはチップセットの仕様に左右されるようです。
しかし"HybridPower"対応のVGAが必要で次世代からサポート、さらに対応OSはVistaのみとかなり条件が厳しいですね。
"GeForce Boost"はターゲットがローエンドなので対応VGAはGeForce 8500GTとGeForce 8400GSのみとなるようです。
どちらも現状はいまいち使えなさそうですね・・・
nForce 200チップについての詳細も4Gamerに出ていますね。
また、4Gamerには内蔵VGAでのCrysisの動作デモも行われています。
重そうな感じですが、プレイできないというほどではないですね。

個人的にはGeForce Boostがハイエンドにも対応したら面白そうですね。

Intel Penryn 16モデルが発表

PC Watch Intel、PenrynコアのCore 2ラインナップを拡大~ノートPC向け45nm採用CPUなど計16モデル
とりあえず発表はされましたね。
デスクトップ、ノート、サーバー向けPenryn、計16モデルが一斉に発表となりました。
E8300がありませんが、価格が微妙なのでこのまま発表されないかもしれませんね。
発売はもう少し先になりそうですね。

Core 2 Quad Q9550
(2.83GHz/1333MHz/L2 6MBx2/95W/$530)
Core 2 Quad Q9450
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MBx2/95W/$316)
Core 2 Quad Q9300
(2.50GHz/1333MHz/L2 3MBx2/95W/$266)

Core 2 Duo E8500
(3.16GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$266)
Core 2 Duo E8400
(3.00GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$183)
Core 2 Duo E8200
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$163)
Core 2 Duo E8190
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$163)VT/TXT非対応

Core 2 Extreme X9000
(2.8GHz/800MHz/L2 6MB/44W/$851)
Core 2 Duo T9500
(2.6GHz/800MHz/L2 6MB/35W/$530)
Core 2 Duo T9300
(2.4GHz/800MHz/L2 6MB/35W/$316)
Core 2 Duo T8300
(2.5GHz/800MHz/L2 3MB/35W/$241)
Core 2 Duo T8100
(2.1GHz/800MHz/L2 3MB/35W/$209)

Xeon X3360
(2.83GHz/1333MHz/L2 6MBx2/95W/$530)
Xeon X3350
(2.66GHz/1333MHz/L2 6MBx2/95W/$316)
Xeon X3320
(2.50GHz/1333MHz/L2 3MBx2/95W/$266)
Xeon E3110
(3.00GHz/1333MHz/L2 6MB/65W/$188)

AMD Mobility Radeon HD 3000シリーズを発表

TechConnect Magazine AMD announces ATI Mobility Radeon HD 3000 cards
AMDはMobility Radeon HD 3600/3400を発表したようです。
スペックはHD 3600はバス幅が128bit、120spでHD 3400がバス幅が64bit、40spとなっています。
トランジスタ数はそれぞれ378Mと181Mです。
55nmプロセスでPCI-Express 2.0、DX10.1/SM4.1、UVD、HDMI、DisplayPortをサポートしています。
写真も載っていますが、これはMXMモジュールでしょうかね。
ATiのAXIOMは消えてしまったんでしょうか・・・

ZALMANクーラー搭載のRadeon HD 3870X2の写真

TechConnect Magazine Custom-cooled Radeon HD 3870 X2 pictured
2つのZALMAN製クーラーを搭載したRadeon HD 3870X2の写真が出ています。
ZALMANおなじみに扇形のタイプですが、ちょっと形は違います。
GeForce 8800GTXと比較されていますが、サイズは若干3870X2の方が大きいですかね。
電源は6ピンが2つとなっており、以前の8+6ピンとは変わっています。
消費電力的にはこれでも十分なんでしょうかね。

Core 2 Duo E8000シリーズのリテールBOX

BrainBox 듀얼코어 펜린, 코어2 듀오 E8000 선보인다
Core 2 Duo E8000シリーズのリテール品もBOXの写真が出ています。
韓国版のようですが、おそらく日本でも同じ模様になると思います。
ロットナンバーは消されていますが、箱からO740A5201?と書かれているのが確認できます。
今まではLから始まっていたはずですが・・・

VIA サードパーティのチップセット事業から撤退

Digitimes VIA merges chipset division under CPU, says paper
かつての台湾の3強も残すはSiSのみとなってしまうのですね・・・
VIAはチップセット部門はCPU部門に統合され、これからは自社プラットフォームに力を入れ、サードパーティチップセット事業からは徐々に撤退していくようです。
VIAはFSB1333MHzのバスライセンスを未だに取得してないんでしょうかね。
NehalemからはIntel向けチップセットは作れなさそうですし、AMD向けはNVIDIAとAMDのツートップですし。
そう考えるとVIAの撤退は仕方が無いかもしれませんね・・・
去年も撤退するという話はありましたし。
結局はその時は撤退しなかったですが。
近いうちに登場すると言う"Isaiah"に期待ですかね。

GeForce 9800GX2の写真とスペック

[H]Enthusiast GeForce 9800 GX2 Exclusive Pics & Specs
neoseeker First pics of the GeForce 9800 GX2 pop up
Tom's Hardware [First Look]GeForce 8800Ultra下台一鞠躬-NVIDIA GeForce 9800GX2登場
時期ハイエンドのGeForce 9800GX2の写真とスペックが掲載されています。
GeForce 7950GX2のような形のカードになりますが、写真ではカード自体が完全にカバーで囲われていて内部の構造が良く分からないですね。
DVI-I出力が2つとHDMIが1つ、光オーディオ入力が1つありますが、DVIはコネクタが逆向きですね。
スペックに関してですが、GeForce 9800GX2は2つのG92を搭載しているとの事。
以前言われていた9600GTではないようです。
スペックもまだ不明ですがバス幅は256bitで1GBを搭載、SP数は256になるようです。
DirectX 10.1/SM4.1の対応も不明。
消費電力はかなり高めのようで、8+6ピンの電源のコネクタを搭載しているようです。
G92自体がハイエンド並ですから、クロックを落としてもやはり消費電力は多いのでしょう。
性能はGeForce 8800Ultraと比較して30~50%性能が上がっているようです。
価格は$449とハイエンドとしては意外と安いですね。
発表は2月14日の9600GT発表と同時に行われるようです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。