FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMD 2月12日に価格改正

Inquirer AMD readies bout of price cuts - again
AMDがまた価格改正を行うようですね。
大体$25~$70の値下げです。
特にAthlon X2 5200+がお買い得になっていますね。
OC耐性のあるX2 3600+もいきなり$100を切る$92とお買い得です。
デュアルコアで$100切るのは初めてじゃないでしょうか。
これなら今$163のCore 2 Duo E4300とも価格で張り合えますね。
【“AMD 2月12日に価格改正”の続きを読む】

65nm版 Athlon X2 3600+のオーバークロック

AMDZoneAthlon 64 X2 3600+ 65nm Brisbane Core First Look
X2 3600+のオーバークロックについて書いていますね。
3600+はかなりのOC耐性があるようで、この記事では1.9GHz→3.1GHzのオーバークロックがされていました。
3.085GHzでのベンチマーク結果がありますが、性能はFX-62よりも高いですね。
X2 3600+は安いので、オーバークロックするならかなりコストパフォーマンスが高いですね。

Xeon3000番台が4月に価格改正

VR-Zone Intel To Cut Price For Quad & Dual Core Xeon In Apr
おそらく4月22日の価格改正にあわせて値下げを行うと思います。
それにしても、登場時期の違いか、Core 2と同じ価格設定でも若干Xeonの方が高いですね。
Quad-Core Xeon
Xeon X3220 (2.40GHz/1066MHz/L2 4MBx2/105W) $850→$530
Xeon X3210 (2.13GHz/1066MHz/L2 4MBx2/105W) $690→$423
Dual-Core Xeon
Xeon 3070 (2.66GHz/1066MHz/L2 4MB/65W) $530→$316
Xeon 3060 (2.40GHz/1066MHz/L2 4MB/65W) $316→$224
Xeon 3050 (2.13GHz/1066MHz/L2 2MB/65W) $224→$183
Xeon 3040 (1.86GHz/1066MHz/L2 2MB/65W) $183→$163

Quad-Coer Opteronの新ラインナップ

DailyTech AMD Quad-core Opteron Models Unveiled
K8LシリーズのOpteronのラインナップが出てきました。
以前書いたQuad-CoreOpteronの情報で少し書きましたが、新たに19種類出るようです。
以前の情報になかったOpteron 82xx番台の情報などがありますね。
具体的な発売日はまだ分かりませんが、今年中旬には少しはでるようです。

【“Quad-Coer Opteronの新ラインナップ”の続きを読む】

AMD 次世代Turion"Trevally"mobile platform

DairyTech AMD Readies "Trevally" Mobile Platform
VR-Zone AMD Readies "Trevally" Mobile Platform
最近あまり元気が無いAMDのモバイル向けプラットフォームですが、次世代Turionの"Trevally"という名前が出てきました。
詳しい情報はまだ出てきていませんが、現地点で分かる情報はSocket S1でチップセットはRS690T+SB700のようです。
SATAⅡにも対応していますね。
【“AMD 次世代Turion"Trevally"mobile platform”の続きを読む】

Core 2 Duo E4300のオーバークロック情報その3

Core 2 Duo E4300のオーバークロックの情報をまとめておきます。
BROG-DAKARA Core 2 Duo E4300 WR更新!AMD's Cafeさんで見つけた情報
E4300をガス冷で4.487GHzまでオーバークロックしてますね。
CPUに1.8Vもかけてますね、おそらくこれがCPUの限界だと思います。
【“Core 2 Duo E4300のオーバークロック情報その3”の続きを読む】

P.A. Semiの低消費電力Dual-Core CPU

VR-Zone P.A. Semi 2GHz Dual-Core CPU @ 25W Max TDP
あまり聞いたことが無いP.A. Semiという会社ですが、Max TDP 25WのDual-Core CPUを組み込んだマザーボードの写真が公開されています。
と思ったら結構前にFall Processor Forum 2005 - 進化するPowerPCで出てましたね。
【“P.A. Semiの低消費電力Dual-Core CPU”の続きを読む】

IntelのMCHとICHを統合したCPU"Tolapai"

VR-Zone Intel Plans Tolapai CPU w/ Integrated MCH & ICH
Intelの超低消費電力(UMPC?)の話です。
この"Tolapai"はCPUとしてはPentium Mをベースとし、周波数が600MHz、1.06GHz、1.2GHzと3段階に変化。L2は256KBでTDPは13~22Wです。ピン数が1088もあるんですね。
チップセットとしてはDDR2-800までをサポートし2GBまで対応、ECC可、2xSATAⅡ、2xUSB、3xGbE、PCI-Express(1x8 / 2x4 / 2x1)、そして当然メモリコントローラーは内蔵です。
そのほかPS/2やシリアル、パラレルポート、FDDはオプションです。
OSはLinux(Red Hat)、FreeBSD、Windows Embedded XPをサポートするようです。
GeodeやVIAのC7が競争相手のようですね。
しかし、UMPCむけでTDP22Wは熱すぎると思うんですが。
他にも自作向けで出るかも知れませんね。

ASUS Commandoのレビューその2

VR-Zone ASUS Commando P965
以前ASUS Commandoのレビューよりもさらに詳しいレビューがありました。
マザーボードのゲーム性能を求めるならnForce 680i搭載マザーボードのほうがいいかもしれませんね。といっても誤差程度ですが。
気になるOC耐性ですが、VR-Zoneの検証の結果では500MHzを少し超えたぐらいですが、中には530MHzを超えたという報告もあるようです。
それにしてもやはり品質がいいですね。
OC耐性が高く、オール固体コンデンサで、なおかつ安価なP965搭載マザーとして人気がありますが、FSB1333MHzのCore 2 Duo E6x50シリーズをサポートしたことでさらに人気が出そうですね。

Core 2 Duo E6850のオーバークロック

VR-Zone Intel Core 2 Duo E6850 Spotted in the Wild
以前FSB1333MHzのCore 2 Duoの情報で少しE6x50シリーズの事について書きましたが、今度はCore 2 Duo E6850のOC耐性についてです。
空冷でFSBが570MHzにも達するとかいていますね。
これが本当なら5.13GHzになりますが。
OC耐性はかなりあるようですが、1.48V以上の電圧は無理なようです。
まだES品なので実際のOC耐性は分かりませんが、製品版でもこれぐらい高いとうれしいですね。

Vista、SLI対応ForceWare 100.59 beta

Inquirer Nvidia SLI Vista driver launched
昨日正式版Windows Vista用FoecrWare 100.54で書いた通りVista用のSLI対応ドライバが出ました。
しかし100.57とは違い、まだbetaの段階なのでSLIを使わないなら100.57を入れておいたほうが良さそうです。
ダウンロードは32bit版と64bit版があり、どちらもInquirerからダウンロードできます。

306GHzのPentium 4 524!?

Inquirer 306GHz PC tips up
ほんとにどうでも良い事なんですが、Systemaxという会社の通販でPentium 4 524搭載パソコンを発売したところ、3.06GHzを間違えて306GHzと書いて公開してしまったみたいなんですよ。
ちなみに価格は約$460です。クロックの割には安いですねw
そういえば以前友人がヤフオクでXeon 30.6GHz搭載パソコンをみたそうですよ。
"306"という数字は何かあるんですかね。

Quad-Core Opteronの情報

VR-Zone Quad Core Opteron In Q2
Inquirer AMD to intro four Barcelona parts in second quarter
K8LのQuad-Core Opteronが第2四半期に出るみたいです。
VR-Zoneでは表示が消されていますが、Barcelonaコアです。

Opteron 2258HE : F, 1.9-2.0GHz, 68W
Opteron 1266 : AM2+, 2.1-2.3GHz, 95W
Opteron 1268SE : AM2+, 2.4GHz, 120W
Opteron 1270SE : AM2+, 2.5GHz, 120W

今のところこの4つですね。

正式版Windows Vista用FoecrWare 100.54

BeHardware Official ForceWare for Windows Vista
Windows Vista用の正式なFprceWare、100.54がようやく出ました。
このドライバはGeForce6,7,8シリーズのDirectX 9とOpenGL、それとGeForce8シリーズのDirectX 10をサポートしています。
ただしVistaでのSLIは公式にサポートしていないので注意してください。
SLI対応ドライバは明日出るとからしいです。

G86ことGeForce 8600シリーズはCebitの時期に発売

Inquirer Nvidia G86 to launch around CeBIT time
予定通りG86ことGeForce 8600シリーズは3月のCebitの時期に発売になるようです。
Cebit2007は3月15日から開催のようなので遅くても4月までには手に入りそうです。
次世代のメインストリームとしてがんばって欲しいですね。

PenrynとNehalemはHyper-Threadingをサポートしない

VR-Zone No HT For Penryn & Nehalem
とりあえずHyper-Threadingはこれ以降もサポートしないってことで良さそうですね。
そういえばNehalemもHTTサポートの話がありましたね。
さらにこの記事で新しい技術、"MTT"が出てきました。
MTTとはMulti-Threading-Technologyの略でしょうか。
どんな技術かはまだ分からないですが、楽しみですね。

FSB1333MHzのCore 2 Duoの情報

OCWorkBench Intel FSB1333 processors E6850, E6750 and E6650 infomation
FSB1333MHzのCore 2 Duoの情報とスクリーンショットが出ました。
TechONEGigabyte GA-965P-DS4 v3.3 supports 1333FSB CPU E6850 and E6x00 series
Core 2 Duo E6850の3Dmark06のスコアは2706だったようです。
X6800が2500前後と言うことを考えると少しスコアが上がってますね。
もう少ししたらいろいろ情報が入ってくると思います。

【“FSB1333MHzのCore 2 Duoの情報”の続きを読む】

Penrynが2008年第1四半期に延期

Inquirer Penryn, Wolfdale and Yorkfield all 45 nanos delayed to Q1 08
Intelの45nmプロセスCPU、Penryn世代のWolfdaleとYorkfieldが2007年第4四半期から2008年第1四半期に延期したようです。
もうテープアウトも完了したのに突然延期ってなにかあったんですかね?
4GHzもいけるというPenryn世代のCPUには期待していたのですが、残念です。
ちなみにこの記事にはHyper-Threadがサポートと書いていますが、おそらく間違いだと思います。

AMDのロードマップ

Planet 3DNOW Neue Codenamen von AMD-Prozessoren?
分かりやすいAMDの2007~2008年のロードマップが出ました。
これを見る限り第2四半期の終わりごろにQuad-FXの4x4、"Agena"FXが出るみたいですね。
他にもAthlon X4の"Agena"、Athlon X2の"Kuma"と"Rana"、Athlon 64(Sempron)の"Spica"ですね。
Athlon X2でも"Kuma"にはL3キャッシュがあり、"Rana"にはL3キャッシュがないようですね。"Spica"もL3はありません。
そして、全てがHT3.0とIntelの拡張命令、SSE4から一部の命令を削った"SSE4A"に対応したSocket AM2+とF+(1207+)になります。
【“AMDのロードマップ”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。