FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VIA Nano 3000シリーズについて

Fudzilla VIA sheds light on Nano 3000 series CPUs
ようやくNanoの改良版の情報が出てきました。
性能はNano 2000シリーズと比較して20%向上しているようです。
さらにFSBが800MHz、仮想化、SSE4のサポート、2000シリーズとのピン互換と良さそうですね。
ラインナップは7種類あり、消費電力によってUシリーズとLシリーズがあります。
Uシリーズは1.0GHzから1.4GHzがあり、低消費電力タイプですね。
一方Lシリーズは1.8GHzのL3050と2.0GHzのL3100があるようです。
クロックが高めなので性能を強化したタイプだと思われますが、消費電力は高めになっているようです。
登場は来年となり、IntelのPine Trailに対抗する形で発売されそうですね。
スポンサーサイト

VIA ノース/サウスを統合した"VX855"を発表

PC Watch VIA、ノース/サウスを統合した低消費電力チップセット「VX855」
VIAからノース/サウスを統合した低消費電力チップセット"VX855"が発表されました。
Nano、C7、Edenに対応し、DDR2を4GBまでサポートします。
グラフィックはChrome9を内蔵し、DirectX 9や動画再生支援もサポートしていますね。
これを見る限りはSATAに対応していませんが、別チップで対応ということでしょうか。
PCI-Expressにも対応していませんし、拡張性は高くないようです。
どの程度の消費電力かは気になりますね。

VIA Nano 3000シリーズについて

HARDSPELL VIA to launch new Nano CPU in 3Q09 and dual-core Nano before the end of 1Q10
Nanoの新モデルとなるNano 3000シリーズについての情報が出ていますね。
シングルコアとデュアルコアが予定されていますが、どちらもNano 3000シリーズとなるようです。
まずはシングルコアの方ですが、2009年第3四半期に登場となるようです。
Nano 1000/2000シリーズとの大きな違いはSSE4のサポートの有無で、それ以外は大きな変更点は無いようです。
大幅なアーキテクチャの変更はないということですね。
プロセスは富士通の65nmで製造されるようです。

デュアルコアの方は2009年後半にES品が配布され、2009年第4四半期または2010年第1四半期に量産されるようです。
製造は富士通の45nmかTSMCの40nmとなるようですね。
シングルのNano 3000のMCMとなるんでしょうか。
性能や消費電力も気になりますね。

VIA Nano搭載"VB8001"が発売

ASCII.jp C7後継の「Nano」搭載のMini-ITXマザー「VB8001」デビュー!
VIAの省電力な新CPU"Nano"を搭載したMini-ITXのマザーボード"VB8001"が発売となりました。
Nano L2100+CN896+VT8237Sという構成ですね。
以前出ていたレビューではAtom N270と比べ2~3割ほど性能が高かったですが、Atom 330と比較するとかなり負けていましたね。
しかし特性がかなり違うのでNanoだと大幅に性能の良かったアプリなどもありました。
そしてPCI Express x16スロットがあるのは大きいですね。
拡張性ならAtom搭載マザーよりもかなり高そうです。

問題は、価格が約17000円と少々高いことでしょうかね・・・
VIAのマザーボードしてはかなり安いほうなんですが、比較対象が安すぎるので厳しいですね。

VNプラットフォームは停滞中?

Digitimes VIA Nvidia netbook platform plans suspended
VIAのC7やNanoとNVIDIAのチップセットのVNプラットフォームが登場すると以前出ていましたが、現在VIAとNVIDIAの提携は停滞中のようですね。
しかし提携自体は続いているようで、2009年1月8日から11日まで行われるCES 2009ではVNプラットフォームに準拠したデスクトップPCが展示されるようです。
Nano+MCP79とAtomには無いグラフィック性能の高さが気になるところですが、登場はまだまだ先のようですね。
もともと2009年第1四半期と言われていたので遅れているわけではなさそうですが。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。