FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NVIDIA Fermiベース"GF100"アーキテクチャを公開

PC Watch NVIDIA、FermiベースのGeForce「GF100」のアーキテクチャを公開
4Gamer NVIDIA,Fermi世代の次期GeForce「GF100」グラフィックスアーキテクチャを発表
NVIDIAの次世代のGeForceシリーズとなるFermiベースの"GF100"アーキテクチャが公開となりました。
Fermiの時に情報は出ていましたが、やはりゲーム性能だけではなく並列コンピューティング性能による物理演算などにも力が入っていますね。
細かいアーキテクチャの解説は今回は省略させていただきますが。
ゲーム性能については詳しいベンチ結果などは出ていませんが、Far Cry 2とDark VoidというPhysXに対応したゲームではGeForce GTX 285に比べ倍近い、あるいは倍以上の性能が出ていることが分かります。
3D Vision Surroundという3台のディスプレイを使用した立体ディスプレイ機能は非常に迫力があって個人的に楽しみですね。
スポンサーサイト

GeForce GTX 380/GTX 360のベンチマーク?

Expreview GeForce GTX380 and GTX360 Benchmarks Surface
FermiことGeForce GTX 380/GTX 360のNVIDIA公式だと思われるベンチマークが出ていますね。
スペックに関しては以下のとおりです。

GeForce GTX 380
(650MHz/1700MHz/4200MHz/384bit/GDDR5/1536MB?/512sp/48ROPs/128TMUs/1741GFlops)
GeForce GTX 360
(650MHz/1500MHz/4200MHz/320bit/GDDR5/1280MB?/384sp/40ROPs/96TMUs/1152GFlops)

有名な3つのゲームで比較されていますが、GeForce GTX 380はRadeon HD 5970を1割ほど上回っていますね。
大体GeForce GTX 295の約1.5倍となっており、すさまじい性能です。
下位モデルのGeForce GTX 360でもHD 5970を上回っているものもあり、かなり期待できそうです。
問題は登場時期でしょうか。
きちんと2010年第1四半期に出てくれれば良いんですが・・・

NVIDIA x86系CPUの開発を改めて否定

CNET Nvidia CEO says 'no' to Intel-compatible chip
Fudzilla Nvidia denies x86 plans
定期的に噂になるNVIDIAのx86CPUの開発の話ですが、改めて否定されたようですね。
NVIDIAは今後もGPUやTegraに力を入れて開発を進めるようです。
個人的にはNVIDIAがIntelやAMDに対抗する第3勢力になれば嬉しいとは思っていましたが、やはりその可能性は低そうで残念ですね。
今更x86市場に参入するのもいろいろ問題があり難しいのかもしれませんけど・・・
とはいえ現状はほぼIntelとAMDの2択という状況は何とかならないものかと思いますがね。

NVIDIA 次世代アーキテクチャ"Fermi"について

PC Watch NVIDIAが次世代GPUアーキテクチャ「Fermi」を発表
4Gamer NVIDIA,DirectX 11世代の次世代GPU「Fermi」を予告~30億トランジスタ,512シェーダプロセッサ!
NVIDIAの次世代GPUアーキテクチャである"Fermi"が発表されました。
G80~GT200と続いたアーキテクチャが一新されるようですね。
PC Watchに変更点が書かれていますが、やはりCUDA Core(SPと呼ばれていたもの)が240から512へ増加したのが大きいですね。
そのためトランジスタ数も約30億と非常に巨大なコアとなりそうです。
グラフィック性能というよりは汎用処理に向けた改良が多そうですね。
ゲームの性能も気になるところですが、今後は汎用コンピューティングも非常に楽しみです。

GALAXY 1スロット仕様のGeForce GTX 260搭載VGA

Expreview Galaxy Delivers the First Single Slot GTX260+ Accelerator
非常に薄く見えますが、GeForce GTX 260搭載VGAとしては初の1スロット仕様のVGAが発表されました。
最近は低価格モデルでもなければ1スロット仕様はほとんどないので発熱が心配になりますね。
独自のヒートシンクを使用し、1スロットでも効率的に排熱できる構造になっているようです。
2スロット仕様では塞がれて使えなかったPCIやPCI-Expressが使えるというのは良いですね。
ファンが小さいので結構回転数が高そうな気もしますが・・・

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。